覚えておけば損しないラスベガスカジノでコンプカードの作り方

覚えておけば損しないラスベガスカジノでコンプカードの作り方

コンプとは

コンプ

カジノで使ったお金の一部をポイントとしてキャッシュバックしてくれるサービス。

 

貯まったポイントによって食事や宿泊料金などの割引きをしてくれます。

 

 

コンプのメリット

誰でもカードを作ることができ、カジノで勝っても負けてもポイントが貯まって、食事やホテル宿泊料金の割引などに使えるのでお得!

 

コンプのデメリット

カードを作るのに、入会手続きする時間が面倒!

面倒なのは少しだけ!?作っておいて損しないコンプカードの作り方!

コンプ

カジノ窓口【スロットクラブまたはプレーヤーズクラブ】で、コンプサービスに入会する必要があります。

 

 

入会手数料は無料で登録にはID証明のパスポートの提示が必要です。

 

 

することは、カジノ窓口に行き、申込み用紙に記入しスタッフに渡すだけです。

マシンゲームのコンプカードの貯め方

スロットゲームやビデオポーカーなどのマシンゲームは、プレー前に前面にあるカード差し込み口に入れます。

 

差し込んでゲームを続けていれば、自動的に内容が記録され、ホテルやスロットによってはポイントが表示される分かりやすいものもあります。

 

テーブルゲームのコンプカードの貯め方

テーブルゲームの場合は、席に着く前にディーラーもしくはピットボスにカードを提示します。

 

そうすれば、プレー状況などをチェックして平均ベット額からプレー時間まで全て記録してくれています。プレー前にカードの提示を忘れない様に注意が必要です!

ハマッちゃダメ!!コンプの落とし穴

コンプの落とし穴

最初は、ゲームでお金を使いポイントが貯まって食事の割引などに利用出来るので嬉しく感じます。

 

しかし、慣れてくると段々とコンプ目的で大金を賭けゲームで勝負する傾向が強くなってきます。

 

 

特に、大金を使うハイローラー【クジラ】がハマってしまいます。

コンプの落とし穴にハマらないために

コンプの落とし穴にはまってしまう人は、ゲームの勝敗関係なくコンプを目的にしてしまうからいけないのです。

 

だいたい、どのカジノもコンプの還元率は0.5%くらいなもので、10000円使って50円のコンプが貯まる程度だと頭に入れておきましょう。

コンプよりもカジノゲームを楽しむことが大切

コンプ

カジノゲームで楽しんで勝つためには、ラスベガスカジノにあるポーカーやブラックジャック、クラップスなど

 

ゲームを徹底的に理解しておくことが大切です!

 

あなたは
ラスベガスカジノで人気のクラップスを知っていますか?