ラスベガスカジノを楽しむために知らなきゃいけない8つのルール

ラスベガスカジノを楽しむために知らなきゃいけない8つのルール

ラスベガス旅行

ギャンブラーの聖地ラスベガス!

 

仕事や旅行で訪れたのであれば、カジノを楽しまずにはいられない!

 

「カジノは、キレイめのドレスやタキシードに身を包んで高級感溢れる場内でゲームを楽しんでいるイメージが・・・」

 

そんな不安を消す為、ラスベガスカジノのルールやカジノの特徴を知って、思う存分楽しみましょう!!!

 

ラスベガスカジノで人気のクラップス!?

 

知らないとヤバイ!ラスベガスカジノ8つのルール

1. ドレスコード

ドレスコード

スーツやドレスで無いと入場出来ないというドレスコードはラスベガスカジノには特にありません!

 

さすが自由の国アメリカ!!

 

基本的には、カジュアルな服装・軽く着崩した感じの服装でも入場する事は可能です!

 

しかし、あまりにラフ過ぎる格好(サンダルに短パン)などの服装では入場を拒否される可能性が高いです。

 

 

2. 入場制限

入場制限

ラスベガスカジノでは21歳未満の入場は禁止されています。

 

どこのカジノでも、年齢認証があるので身分証明出来るパスポートは持参しておきましょう。

 

 

 

3. 写真撮影は可能か?

カメラ写真

カジノ内での写真撮影は基本的に禁止とされています。
これは、不正防止・プライバシー保護が目的。

 

もしも、ラスベガスを訪れた記念にカジノを写真に撮りたいというのであれば、入り口前のロビーなどで他のお客の迷惑にならない場所での撮影をするようにしよう。

 

 

いずれにしろ、写真を撮ろうと思う時は、撮影可能な場所なのかを従業員などに訪ねてから撮影する事をオススメします。

 

4. 営業時間

営業時間

ラスベガスカジノは24時間、年中無休で運営されています。

 

いつでも好きな時にカジノでゲームを楽しむ事が出来るので、観光を終えて時間が遅くなっても閉店している心配はありません。

 

 

眠らない街「ラスベガス」を楽しみましょう。24時間営業なので、時間を気にせず遊べるので、時間を忘れてゲームに熱中する事もあるので遊び過ぎないように注意が必要!

 

5. ミニマムベットについて

ミニマムベット

ミニマムベットとは、ゲームに参加する為に必要な最低賭け金です。

 

 

全てのカジノで統一されているのでは無く、地域毎、カジノ毎、ゲーム毎で違ってきます。

 

 

ゲームをする前には表示してあるミニマムレートの確認を忘れないようにしよう!

 

ミニマムレートを参考までに
  • ブラックジャック3〜5ドル
  • スロットマシン1〜25セント
  • バカラ25〜50ドル

レートは、スロットマシンが最も低く、最も高いレートはバカラとなっています!

 

マカオカジノでもバカラのレートは高いですが、ラスベガスでも高いようです。
さすがカジノの王様と呼ばれているゲームですね!

 

6. ディーラーへのチップ

ミニマムベット

カジノではお決まりのチップですが、渡す事に対して決まりはなく、相場もありません。

 

 

多くは1〜5ドル程度を、ゲームを止める際に気持ちとして渡す事が多いようです。

 

 

また、大きくゲームに勝った場合などはその金額に応じてチップを渡す事があるようです。

 

金額の5〜10%をチップとして渡す事が多いようです。勝っても金額が少なければチップを払う必要はありません。

 

チップを渡す際には、テーブルに置いて渡すようにするのがマナーです!
手渡しは基本的にマナー違反となるので注意しましょう。

 

カジノでのチップは、プレーヤー(あなた)の気持ちの部分が大きいです。
ゲームを楽しませてくれたディーラーへのお礼の意味が込められているからです!

 

中には、態度の悪い威張りくさったディーラーもいて不快な思いをする事もあるので、そんな奴にはチップを払う必要はありません。

 

無料ドリンクを配る従業員や、カクテルを運ぶウェイトレスなどへのチップは、飲み物を運んで来てくれた際に1ドル程度差し出すと良いとされています。

 

これもカジノを楽しませてくれているお礼の意味があります。

 

7. 現金からカジノチップへの両替方法

カジノチップへ両替

カジノでゲームを楽しむ為には、現金をチップに両替する必要があります。

 

チップへの両替方法は、ゲームを始める前に各テーブルでの両替となります。

 

 

テーブルで現金を差し出す事で、チップへの両替と認識してくれますが、現金は手渡しでなくテーブルに置くようにしましょう!

 

この時に注意する事は、賭け金を置く場所に現金を置かないという事です。

 

賭け金の場所に置いてしまうと、次のゲームに賭ける金額と判断される可能性があります。

 

8. ゲーム終了後のチップの現金への両替方法

現金への両替方法

ゲームを止めて、チップを現金に両替する場合は、ゲームをしている現場でする事は出来ません。

 

これはゲームの現場には現金が用意されていない為です。

 

ゲーム終了後のチップから現金への両替はカジノ内の両替窓口で行います。

 

「カジノキャッシャー」などと表示されているので、分かると思います。

 

チップを差し出せば現金への両替と判断してくれ、現金化してくれるので言葉が通じなくとも心配はありません。

 

カジノ内の両替所では、円からドルの両替のみ可能!ドルから円に両替は出来ません!

 

日本円からドルへの両替はどうするべきか?

日本円からドルへの両替

やっぱり日本でドルへの両替がお得!!

 

ラスベガスでの両替は、レートが悪く日本でドルへ両替するよりも10%以上も悪くなる事も…。

 

 

 

もし、カジノや買い物、チップなどでドルがなくなってしまっても、ラスベガスの空港では絶対に両替しないでください!ラスベガスの中で一番両替レートが悪いです。

 

為替手数料で、損しないように日本で両替して、気持ち多めで持って行く方がいいでしょう。

以上がラスベガスカジノでの簡単なルールとマナーになります。
マナーやルールを守り、ラスベガスカジノを楽しみましょう。

 

ラスベガスカジノは、ギャンブルの場でありながら「大人の社交場」という印象が強いです。

 

他の客と大いに盛り上がり楽しむ為に、他の人も守っているルールやマナーは守らないといけません!

 

あなたはラスベガスカジノで人気のゲーム【クラップス】を知ってますか?